Pocket

皆さん、こんにちは!
Riruruです。2020年、令和二年も無事明けました。2019年、それ以前にもこのサイトを訪れて下さった方々に深く感謝致します。ありがとうございました!2020年「Riruru♪ 私らしく運命を引き寄せる」をどうぞ宜しくお願い申し上げます。

このサイトでは、全国津々浦々の寺社仏閣をご紹介しています。それで、2018年に熊野本宮大社に行ってきたのですが、その荘厳な雰囲気に感動し、2019年の10月には熊野那智大社と熊野速玉大社に行ってきました!二社とも熊野本宮大社とはまた雰囲気も違い、とてもいいお参りになりました。今回はその熊野那智大社と熊野速玉大社をリポートしたいと思います。

熊野三山の一つ、熊野速玉大社とは?

熊野速玉大社は和歌山県は新宮市に鎮座しています。住宅街のある街中の神社という雰囲気で、熊野三山の中でも一番車でも行きやすいのが特徴です。私が神社を訪れたときはちょうどお昼の時間帯でしたが、境内はとても明るい雰囲気でした。

入り口はこんな感じ。

中に入ると5棟の社殿が並んでおり、向かって一番左、のぼりの立つ拝殿の奥は主祭神をまつる「結宮(むすびのみや)」と「速玉宮(はやたまぐう)」があります。

結宮には女神「熊野夫須美大神」(くまのふすみのおおかみ)、速玉宮には男神「熊野速玉大神」(くまのはやたまのおおかみ)という神様がお祭りされていて、この2柱は夫婦の関係にあります。夫婦そろって主祭神として祀られていることから、縁結びのご利益もあります。その他のご利益として有名なのは富貴隆昌(地位が高まり財産が増えること)、現世安穏、災厄消除、海上安全、病気平癒など。

熊野速玉大社ホームページ

また、熊野速玉大社のシンボルに樹齢1000年で日本一のサイズの梛の木があります。梛の木は熊野を象徴する存在で、全国の熊野神社に植えられているそうです。また、香川県の植木職人であった山地義一さんが、沖縄県の県下の学校に種から育てた梛の苗を沖縄の本土復旧の記念として植樹されたことから平和の象徴ともなっています。
こちらは可愛い梛の木のおみくじ。私も引きましたよ!

熊野速玉大社の御朱印はこちら ⇒ 

熊野三山の一つ、熊野那智大社とは?

さて、熊野速玉大社の次は熊野那智大社です。熊野速玉大社が街中にある明るい軽やかな雰囲気の神社だとすれば、熊野那智大社はそれとは対極的なとてもスピリチュアルな雰囲気に満ちた神社です。熊野本宮大社も山中にあるのですが、熊野那智大社はすぐ近くに滝という水流があることから、雰囲気は全く異なります。
鳥居のある入り口までは、少し階段を登ります。

鳥居をくぐると、手水舎。


そのまま進むとご本殿があり、その左横には八咫烏(やたがらす)をお祀りしている御縣彦社(みあがたひこしゃ)あります。熊野那智大社の主祭神は熊野夫須美大神(くまのふすみのおおかみ、イザナミノミコト)です。


熊野那智大社の境内にもご神木があります。それは樹齢850年にもなる「楠の木(クスノキ)」。その精霊を祭るのが、樟精社(しょうれいしゃ)です。高さは72m、幹回りは8.5mに及びます。このご神木は幹の中が空洞になっていて、初穂料300円で「胎内くぐり」ができるようになっています。
楠の木を通り、外に出ると今度は那智青岸渡寺というお寺があります。こちらはお寺なので、ご本尊は如意輪観音像が祀られています。

那智山青岸渡寺は、一千日(3年間)の滝篭りをされた花山法皇が、永延2年(988)に御幸され、西国三十三ヶ所第一番札所として定めたとことから多くの信者や参詣者が全国から訪れています。本堂の裏には朱塗りの三重の塔が建っており、その後ろの那智の滝との調和が素晴らしい、フォトジェニックな風景を醸し出しています。

熊野那智大社と那智山青岸渡寺の御朱印はこちら →

那智の滝はマイナスイオンがいっぱい!

三重の塔を通り過ぎると、今度は那智の滝です。この那智の滝は人にもよるのかもしれませんが、私はとてもスピリチュアルな精神的な雰囲気を感じ取りました。滝の前まで行くと、その雰囲気はますます強まりましたが、滝の美しさにもとても感動しました。また、”滝”の持つ神秘性や、何とも言えない優しい雰囲気があり、とても癒されましたよ。

まとめ

今回は熊野速玉大社と熊野那智大社をご紹介しました。2018年には熊野本宮大社に行ったのですが、本宮大社と今回ご紹介した熊野速玉大社、熊野那智大社はまたまったく趣の違った神社でした。それぞれが、山の中、街の中、川のそばにある神社で、その違った風情を楽しむことができます。熊野本宮大社も熊野那智大社も、世界遺産となっている熊野古道を通って大社へ参拝するというルートを取ることもできるので、和歌山へ行かれた際はぜひ、一度お参りに行ってみて下さい。また違う雰囲気が楽しめると思います。

アクセス
熊野速玉大社:JR新宮駅より徒歩15分
熊野那智大社:JR紀勢本線 紀伊勝浦駅
紀伊勝浦駅より熊野交通バスで那智山バス停まで約30分